寒い時に時計を回して 2024/01/24

 今日は今冬最強の寒波が襲ってくるそうです。通りで寒いわけだと納得しながら緑茶を入れたマグカップという矛盾を傍に置いています。
 成瀬です。

【拍手お礼】
 気が付いたらぽちりとありがとうございます!

1月20日 午後8時
1月21日 午後5時
1月22日 午前10時


【そろそろ抜けてきたかしら】
 新年を迎えて心機一転、やりたいことも作りたいこともたくさんと夢を膨らましていました。今年も穏やかに過ごして創作をたくさんするぞ! と。
 そうしましたら振って出るサイコロは一ばかりで挙げ句の果てにどのマスでも一回休みやずっこける有様でしたが、少しずつそのバッドゾーンは抜け出してきているかなあと。
 まあ、それはそれだけのお話です。
 こちらでは楽しいことを記したいので、最近の低浮上はそういうわけでしたよという。落ち込んだ時でもこの大切なサイトに薄暗いことを刻みたくないのです。


【時計がちくたく】
 出かける時に時計をしますか?
 私はデジタル時計に馴染みきれず、アナログな青の時計を愛用しています。数年前に購入しましたがデザインはお気に入り。
 創作では時計を描くことはあまりしないなあと、今日、ふと時計をつける時に思いましたので今日の雑記の話題にしました。
 「千晶推参!」の至さんなどはしているのでしょうけれどね。描くのはついつい忘れてしまいます。タトエ君は胸元に大きな時計をつけていますがあれは装飾であって多分本人は見えません。他の人が見ていたら少し面白いですね。その度にタトエくんが「飾りだから」と呆れていても楽しい。
 現代パロディでしたらカクヤさんにはそれこそデジタル時計をしていてもらいたいなあと。活動的に。海に落ちても大丈夫。カクヤさんは大丈夫ではないでしょうが。
 サレトナちゃんにも細い時計をつけてもらいたいなあと。バングルでも良いです。サレトナちゃんにもっとおしゃれな格好をさせたい! と日々思っております。
 「無音の楽団」と「銀鈴檻」に色々な格好をさせたいなあ。


【楽しくしようとすると悪くなる】
 雑記を楽しく書こうとすると反対に「私は何を書いているのだろう」という気分になるのですよね。不思議。ずんどことことこ言葉の迷路に迷い込んでしまいます。
 日々の記録はやはり自然体で書くとよいのかしら。

    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    不完全書庫というサイトを運営しています。
    オリジナル小説・イラスト・レビューなどなど積み立て中。
    有償依頼も受付中です。

    目次