これからの、秘密を守るということ 2024/07/03

 最近は暑い日が続きますね。
 明日は真夏日らしく、いまから慄いています。暑いというのに気持ちはおそろしく寒くなります。
 それにしても、今年の梅雨は降る時と降らない時の落差が激しいです。
 成瀬です。


【メッセージお礼】
 励ましのお言葉をありがとうございます!
 細かな更新もお楽しみください。

6月30日 午前2時
7月2日  午前2時
7月3日  午前2時


【セルフ二次創作はまだ出せない】

 『無音の楽団 Re:Praying』(以下リプレ)のセルフ二次創作のネタを書き留めているのですが、まだまだ本編が公開に追いつかなくてもどかしいです。かといって、一度に全ての話を更新してしまいましたら、それもそれで味気がなく感じられるので、いま抱えているもどかしさを大切にすることも必要なのだろうなと考えてしまいます。
 以前から何度も書いていますが、リプレは「リアルタイム感」を大切にしています。今後出す情報や展開を伏せる。本文で出した限りの情報はこまめに更新していく。それらは、SNSや投稿サイトではなく、個人サイトだからこそ、情報を集約し、整理してできることだと考えています。
 「不完全書庫」でリプレを読んでくださる方がいる限り、その点は誠実に続けていきたいです。こまめな更新と内容の管理は、行うとなると意外と大変です。けれども、コンテンツの提供としては大切なことだと信じていますし、時間はかかりますが、私も更新等を楽しんでいます。
 「不完全書庫」は不足しているところもまだ沢山あります。けれども、一つひとつ充実させて、一度訪れだけでは全てのコンテンツを見切れないほど、楽しいサイトにできたら嬉しいです。
 話を戻しまして、リプレは以前からぽつぽつと書いていた「無音の楽団」を再起動させた作品になります。初めの頃を知っている方には「そんなことをしていいのか」や「どうしてそんなことをするのか」、もしくは無関心や嫌悪を覚えられることも覚悟の上で、カクヤさんたちの物語を完成させたくて始めました。
 物語を語り始めたならば、書き終える責任があります。それもまた、物語と登場人物に対する誠実さだと、私は決めているのです。その、物語の完成が難しいことは百も承知なのですが。
 それにしても『花園の墓守』を書いていた頃と比べて随分と考えが変わりました。自身の変化に驚きつつも、良いところはそのままに、変えられるところは柔軟に良いものを取り入れつつ、これからも成長していきたいです。
 リプレの完成は、私にとっても糧になりそうな予感がするので。守秘義務の大切さを意識しつつ、これからも更新していきたいです。
 読者の皆様。どうぞ、できたら、最後まで『無音の楽団 Re:Praying』にお付き合いくださいませ。
 最後の一文字までがんばります。 


 それでは。
 全ての方に、心ときめく出来事が訪れますように。
 穏やかに微笑める日々が続きますように。


    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    不完全書庫というサイトを運営しています。
    オリジナル小説・イラスト・レビューなどなど積み立て中。

    目次