大体惚れるのはこういうタイプ

目次

男性キャラクター

1.一見完璧実はぼんやり王子様
 一見すると「私の、俺の白馬の王子様……!」みたいに格好良いのに肝心な時にずっこけるぽやぽや王子様タイプが好きです。顔はとてもいいのにお洒落のセンスが壊滅的といった弱点があるとさらに美味しいです。
 育ちはよく動作も丁寧なのに、いえだからこそどこか抜けている。外から見たら憧れの存在だけれど周囲から見たら心配で仕方がない。そういう男性が……昔から好きです。


推しカプ 天然マイペース王子様×心配性なツンデレお姫様

2.黒髪眼鏡のおかんな博識
 これは徐々に芽生え始めた属性ですね。
 もとから黒髪眼鏡は好きだったのですが、口うるさくて普段は煙たがられていて、だけれど皆から頼られているおかんな男性に惹かれてしまいます。包容力?
 あと重要なポイントが博識である点で、天才ではなく努力家で頭がいい方もポイントは高いです。
 本人は面倒見がよいことに無自覚で、周囲から頼られるたびに首をかしげつつも、結局面倒を見るところなどが良いのです。

推しカプ 面倒見の良く少し口数の多い後輩×後輩に世話を焼かれつつきちんとしている先輩

3.元気で明るい王道主人公
 意外なことに、主人公で好きになるのは前向きで前向き過ぎる方なのですよ。
 単純もとい素直で正直で真っすぐで、強い光を持ったキャラクターにはやっぱり惹かれてしまいます。
 さらにその前向きさで困難を打倒するのも良いのですが、悩んだり困ったりして周囲を気遣いながらも、自分の道を歩めると格好良い。
 そういうキャラクターを私も書きたいですね。


推しカプ 君の英雄になると言い切れる主人公×世界の悪に苦しみながらも待つヒロイン
 

女性キャラクター

1.悲劇に遭いながらも生きているヒロイン
 真っ先に出てくるのがこういう子なのですよ……。
 境遇は悲しいのに、切ないのに、世界を恨みながらそれでも生きているヒロインは好きです。
 ポジティブに向かおうとも、ネガティブに傾こうとも。
 誰かに憎まれても嫌われていてもそれでも生きられる強さに憧れます。


推しカプ それでも君の手を取りたい青年×貴方の手は他にもつかめるのに少女

2.おっとり余裕なお姉さま
 おっとりとしたお姉さまは好きです。
 三人、元気な子・少し暗めな子・面倒見の良いお姉さまが並べられたら最後の人を選びます。それくらい刻まれた好みです。

 少々ペースが独特で相手を困惑させてしまうところもまた魅力的。

推しカプ 少し不器用な少年少女×それに対して余裕なお姉さま

3.ツンデレだけれど好きすき大好きな相手がいるお姫様・お嬢様
 こちらも変わらない好みです。
 一見や自分が相手をするとなると面倒だなあといった感じですが、その面倒だけれど相手が好きですきでたまらなくて、一生懸命に接しているのに空回る姿が可愛らしいのです。
 ツンデレするたびに恥ずかしくなっていて、でもプライドの高さゆえに崩せないところもチャームポイントになります。


推しカプ ツンデレにデレデレな相手×それが余計腹立たしくてツンデレになるお嬢様



    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    不完全書庫というサイトを運営しています。
    オリジナル小説・イラスト・レビューなどなど積み立て中。
    有償依頼も受付中です。

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次