ハシン 【銀鈴檻】

 ハシン
  女/人間/17歳/148cm/秘密
  12月24日
  リーダー/爛市の特客/「~だね」・「~かな」口調

  武器:ナイフ・針・笛 


『彼女という些少な神の気まぐれは やがて世界を揺るがす嵐になる』

 『銀鈴檻』のリーダーであり、爛市の宿「調律の弦亭」の特客(とっきゃく)。
 (特客とは絢都・爛市にある特定の宿と契約を結び、旅行者の依頼を受けて都市の治安を守る役割を担う存在のこと)

 明朗であり快活であり、底知れぬミステリアスな面を持つ少女。
 善悪の基準がはっきりとしており、悪いことは怒られることも含めて匙加減しながらやる。そういったところは性質が悪いが、ハシンの決断力を強める一因でもある。
 同時に自分の信じて大切にするものを守るためなら容赦はしない。

 欄市にほど近い中流家庭にて生まれ育つ。
 十五歳の時に特客のスカウトを受けて、家を出た。同時に密かに伝わる家の宝を見つけることも託される。

 仲間との関係は
 カズタカ→一番頼りになる部下。記憶喪失のところをハシンが拾った。
 アルトー→可愛い弟みたいな年上の竜騎士。一人ぼっちのところをハシンが声をかけた。
 リブラス→一緒に遊ぶと思いきやもっと自由な魔術師だった。唯一、ハシンに頼み込んだ。
 ネイション→面倒見の良いヒロインを任せている。リンカーといたところを仲間にした。
 リンカー→大抵被害者になるように見せかけて物理で解決する厄介な聖職者。同上。

 好きなもの:フォンダンショコラ・猫・歌
 嫌いなもの:ストーリーに絡めとられた意思・あんまん・顔の怖いもの
 趣味   :グランピング・昼寝・絵
 特技   :アスレチック・パズル

 

 

    コメント

    error: 当サイトは右クリックによる操作ができません。申し訳ありません。
    タイトルとURLをコピーしました