さようならではなくいってきます 2024/02/04

 お久しぶりになります。
 今日のこちらは曇り空でした。明日からは雪が降るかもしれません。
 成瀬です。

【拍手お礼】
 いつも励みをもらっています。ありがとうございます。

1月30日 午前3時
2月2日 午前11時


【安らぎの場所】
 こちらのサイトは私にとって安らげる場所です。
 その場所に訪れて、作品や雑記を観てくださる貴方様にありがとうございます。
 私が書き記すことに興味を持ってくださりありがとうございます。
 大げさだとびっくりされそうですけれども、私の作るものを何かしら見たいと思ってくださったことが奇跡と同等の喜びです。
 いまは、オンラインによるものではなく、少し創作に関わるのが難しい状況に陥っていますが、必ず「不完全書庫」に戻ってきます。カクヤさんたちの物語を書き始めます。
 サイトの改装をしたりなど、多少はすることをしていましたのにそれらについて何も語れなかったのがもどかしかったです。それでも、今日はこうして雑記を書くことができて少し落ち着いています。私の意思を誰にも阻まれずに記すことができる自由な環境があるということの貴重さを、改めて実感できたのは良かったなあと。
 痛みの中にも学びはあります。
 そして、痛みを感じられるということが強さです。辛いことに敏感で痛みに鋭いことは創作する上で欠かせないことだと私は信じています。
 ただ必要なのは、自分が感じたものは反撃すべき痛みか、癒す痛みかを見分けることなのかとも考えます。
 自分の尊厳を傷つけられる行為は絶対に見過ごしてはいけません。ただ、多少のやり取りで相手の全てを拒絶することも哀しいかなと。
 矛盾する話ですが、被害者であることを主張するのは大切です。ただ被害者だと言い過ぎて加害者にならないようには気を付けないといけないのです。


    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    不完全書庫というサイトを運営しています。
    オリジナル小説・イラスト・レビューなどなど積み立て中。
    有償依頼も受付中です。

    目次