版権雑記 11月

2022年11月30日

 お久しぶりです。
 成瀬です。

 来月はスパークにてイベントに直接参加をしますよ!
 新刊も無事に刷り上がったそうですので、来月の頭にでもサンプルの更新や内容の告知をしますね。
 青桜本丸の小狐丸さんと三日月さん、そのお子さんのお話をお届けできるのだと思うと心がほんわかとした楽しさが溢れてきます。
 宵くんとはまた違ったこぎみかの子どもをよろしくお願いします!




    2022年11月23日

     おはようございます。
     成瀬です。

     金木犀本丸の三日月さんと、青桜本丸の小狐丸さんのお話が書けましたので時期を見て更新します。
     淡々とこぎみかを考えて練って書いていきたい。
     いまはわりとそちらができていて、悪くないです。


       

      2022年11月19日

       こぎみかワンドロに参加できて安心しました。
       成瀬です。

       ただ、今回。三十分で仕上げたのにいつもより長くなりましたね。とりあえず夜中のらあめんという悪いことを書きたかったので良しとしましょう。
       小狐丸さんが悪いことを三日月さんにそそのかす、というのもどきどきしませんか?



      隠し部屋へ戻る



        2022年11月17日

         どったんばったん大忙しです。
         成瀬です。

         えーと。ただいまTwitterを見ていません。
         当分はこちらの方の更新連絡と、できたらこぎみかワンドロをするくらいの低浮上です。
         『機動戦士ガンダム 水星の魔女』……あ、これは赤い彗星として有名な仮面の方の同音異字の主人公が白い制服をまとうという過去へのオマージュも含まれているのではなどと思いつつ。
         改めて、『機動戦士ガンダム 水星の魔女』の主題歌である「YOASOBI」さんの『祝福』と『The Blessing』を聞いて元気になっているのでご心配はせず。
         『NIGHTLESS』(仮題)という『LOVELESS』パロのこぎみかを書くにあたって、過去の長い小説用の文体を取り戻した、短文で意識を割かれるTwitterから距離を取っているだけです。
         どのタイミングで発行になるかはわかりませんが、『NIGHTLESS』は納得いく形で仕上げたいです。
         
         物語は現在のためではなく、いつかのためにある。
         それを信じて、一つ一つの字に心を込めて小説を仕上げていきます。

         私は、まだこぎみかが好きです。


        隠し部屋へ戻る

           

          2022年11月9日

           書き始めました『LOVELESS』パロ。
           成瀬です。

          【NIGHTLESS】
           「Timeline」からとって「TIMELESS」でも良かったのですが、やっぱり意味も、もう考えたので「NIGHTLESS」になりました。こぎみか。
           これからこの二人のいちゃつきを書けるのか……と考えると楽しみですね!
           長編の方はだいぶまだ練りたいのですが、短編はわけがわからないよとなりながらも、ちまちま書いていけたら良いなあと思います。
           耳ですよ。尻尾ですよ。いちゃいちゃしているこぎみかですよ。
           支配して束縛して愛し合うこぎみかですよ。
           傷つけあって泣きながらすがりあうこぎみかですよ。
           私にとっては最高です。

           こぎみかに再燃してどれくらいかはわかりませんが、ずっとやりたかったのですよ。「LOVELESS」パリ。でも、ネタがわかる方もどれくらいいるかしら、となって止まっていましたので。
           やろうと思えばいつでも始められるのですね。

           とりあえず小狐丸さんに黒コート、三日月さんにチョーカーと包帯です。

           長編を終わらせられるまでがんばりましょう!

          隠し部屋へ戻る





            2022年11月5日

             『LOVELESS』が届きました!
             成瀬です。


            【らぶれすこぎみか!】
             原作を軽く読み直し、ファンブックも読んで、らぶれすこぎみかのネタ出しを楽しんだ一日でした。
             いままで扱うのを封じていたああいったネタや、こういった取扱い注意なネタを盛り込んで、正直なところ「大丈夫なのかしら」ともなっています。
             他には純粋に『LOVELESS』はあと少しなら完結してもらいたいなあとも。難しそうですが、ゆっくりと待ってみます。

             さて、らぶれすこぎみか。
             語りたいですが、書きたいのでネタを軽々しく話せません。この矛盾の苦しみが創作の味わい深さです。
             ただ、小狐丸さんの方がサディストだと思います。
             三日月さんは主人なだけで、酷いことをするだけで本質はマゾヒストですよね。私の中で! 私の中でですよ!
             十二月のスパークはこぎみか+子の新刊一冊にして、その次に参加するときはらぶれすこぎみかか、前に少しだけ話した美術教師補助の小狐丸先生と、女性と三日月さんのせつないラブロマンスを書きたいなあと考えています。
             まだまだこぎみかを書いていきたいですね。




             隠し部屋へ戻る





              2022年11月2日

               いろいろとありましたが、生きています。
               成瀬です。

              【らぶれすこぎみか】
               どうしても、らぶれすこぎみかを書きたくて『LOVELESS』本編を改めてまとめ買いしました。
               届いてから読める日が楽しみです。
               そして、らぶれすこぎみかなのですが、鶴丸さんも出したいなあと考えています。あまり他では聞いたことがないので伏せていましたが、こぎみか前提で、小狐丸さんと絡む鶴丸さんが好きなのですよ。つるいちも前提でしたら一層良いです。
               前も書いた通り、小狐丸さんは戦闘機で三日月さんはサクリファイスという設定です。つるいちでしたら、鶴丸さんが戦闘機で、一期さんがサクリファイスになります。
               そのため、小狐丸さんと鶴丸さんだけの時間もありますし、三日月さんと一期さんだけの時間もあります。そういった時には、三日月さんの方が小狐丸さんに対してやきもきするのでしょう。
               私が独占欲の強い三日月さんが好きなので。
               小狐丸さんの方が、三日月さんのものという意識があるので嫉妬する意識が薄いのではないかなとも思います。でも、戦闘での拘束系統には敏感に反応する小狐丸さんです。
              「三日月、大丈夫でしたか」
              「あの程度なら無事に決まっているだろう」
              「だったら良いのですが、私としては快くありません」
               といった流れを一番見せつけられているのも、つるいちな気がします。



              【貶めない】
               上のらぶれすパロについての雑記を書いている時も気をつけていたことなのですが。
               推しカプに他キャラを絡める時は、他キャラを貶めないということ。当て馬にしないということ。
               個人の自由でもあるのかもしれませんが、できるだけキャラクター間が公平になるように書きたいです。
               ……こぎみかで三日月さんを儚くさせる手癖を持っていますが、それもまだ意識して抑えているのですよ。三日月さんは原作での凛々しさが根幹にあ
              り、それなのに小狐丸さんが絡むと少し抑えきれなくなるということが、私のこだわりです。
               
               隠し部屋へ戻る

                未分類
                良い! と思いましたらシェアをお願いします。
                ツイッターをフォローして最新情報の入手や交流を!
                不完全書庫

                コメント

                error: 当サイトは右クリックによる操作ができません。申し訳ありません。
                タイトルとURLをコピーしました