めでたし、めでたし 2022/08/20

 朝は晴れたと思いきや、唐突な雨にわたわたした成瀬です。
 冷房病になっていたあいだは大変でした。


【執筆お疲れ様でした】
 今日の更新は六月に発刊された『プランダラ』最終巻の感想です。ようやく書けました!
 刊行されるたびに展開が急転直下と急上昇を繰り返して心をかき乱されていましたが、ついに最終巻かと思うと寂しいですね。でも、ようやく陽菜ちゃんの旅が終わって安心しています。
 水無月先生とは『私の救世主さま』によって出会いましたが、作風は一貫されていたなあと『プランダラ』を最後まで追いかけて噛みしめています。
 残酷な展開も時にはらみつつ、幸せに終わらせてくれる。
 次の作品は……あるのでしょうかね。ありましたら嬉しいです。
 執筆お疲れ様でした。ジェイルは永遠の推しです。

 そして感想ですが……毎回、どれだけの文量を書いても難しかったです。
 自分が感情で感じたことを、理性で変換しつつ文章にする厳しさを何度も味わいました。少しでも読んでくださった方に衝動が伝わるように努力することは諦めていません。ただ、書いても書いても何か足りないというもどかしさはいまも付きまとっています。
 そういう時に森見登美彦先生の解説などを読み返すのですが、力量の違いに打ちのめされて、でも近づけるようにがんばりたいです。
 面白いと感じたものが少しでも楽しく広がるように。

 感想は今後も力を入れていきたいコンテンツですね!
 まだ「ゲーム」の感想だけありませんが、『ブレイブリーデフォルトⅡ』と『聖剣伝説LEGEND OF MANA』は少しずつ書きはじめたいなあと考えています。まずはプレイしませんと。

 あとは……そろそろトップページのイラストを変えませんと。
 暑中見舞いのまま秋を迎えてしまいます!
 そうなった場合はご容赦くださいませ。あがきますけれども!



    雑記
    良い! と思いましたらシェアをお願いします。
    ツイッターをフォローして最新情報の入手や交流を!
    不完全書庫

    コメント

    error: 当サイトは右クリックによる操作ができません。申し訳ありません。
    タイトルとURLをコピーしました